鹿の湯

鹿の湯の画像1

住所 栃木県那須郡那須町大字湯本170
電話番号 0287-76-3098
営業時間 8:00~18:00(最終受付17:30)
定休日 年中無休(メンテナンス休業あり)
駐車場 無料駐車場完備
公式HP http://www.shikanoyu.jp/

●入館料

  平日 土日祭日
大人 400円 500円
小人(小学生) 300円
幼児 無料

※石鹸やシャンプーの使用は禁止です。(洗い場もありません)

●「鹿の湯」レポート

那須温泉郷の中で最も歴史の古い温泉施設「鹿の湯」のご紹介です。開湯はなんと西暦630年。今から1400年近く前になります。何でも松尾芭蕉も入った温泉だとか・・・。それはスゴイよね。施設のすぐ横を流れる川は硫黄の成分で真っ白になっています。この時点でテンションかなり上がります。浴場に入ると昔ながらの雰囲気がまたイイんです。そして、鹿の湯には伝統的な入浴方法があります。それが「かぶり湯」。ひしゃくに大人はおよそ200回、子供およそ100回かぶるんです。これをすることで、のぼせや吐き気を防止するらしいです。
次にいよいよ浴槽に浸かるんですが、浴槽が6種類に分かれています。41、42、43、44、46、48度(女湯は48度はなし)の浴槽から好きな温度を選んで入浴します。腰まで1分、胸まで1分、首まで1分、こちらを繰り返します。1日の入浴回数は最高4回(約15分程度)とされていて、高温で温泉成分も濃いためそれ以上入浴すると逆効果になるみたい。
温泉の泉質は「単純酸性-硫黄温泉」で、見た目は白く濁っていて、硫黄の香りがいい感じです。短い入浴時間でも体の芯までポカポカと温まりました。
浴後は休憩スペースもありゆったりと過ごせます。あぁー、また来たいですねー。

●温泉データ

[ 泉質 ] 含硫黄ーカルシウムー硫酸塩・塩化物泉(単純硫黄泉)
[ 効能 ] 神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病 痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・やけど・きりきず・慢性皮膚病・慢性婦人病・動脈硬化症・高血圧症・糖尿病

●鹿の湯の画像

鹿の湯の画像2

●鹿の湯の動画

●公共交通機関をご利用の場合

JR宇都宮線黒磯駅から東野交通那須湯本方面行きバスで35分、那須湯本下車すぐ

●お車をご利用の場合

東北自動車道那須ICから県道17号を那須岳方面へ13km


より大きな地図で 栃木県のスーパー銭湯 を表示

●「鹿の湯」の口コミ・感想

お店の「いいね!」を口コミしよう

人気のある記事

ページ上部へ移動

[栃木県のスーパー銭湯]

[ 地図から探す ]

県央エリアのスーパー銭湯

[宇都宮市]

ザ・グランドスパ 南大門
コール 宇都宮の湯
極楽湯 宇都宮店
ベルさくらの湯
宮の街道温泉 江戸遊
ゆらら / コール 宝木之湯
湯処あぐり
ほたるの里 梵天の湯

[鹿沼市]

前日光つつじの湯交流館

[真岡市]

真岡井頭温泉
スパリゾート リブマックス

[芳賀町]

道の駅はが ロマンの湯

県北エリアのスーパー銭湯

[大田原市]

佐久山温泉 きみのゆ
黒羽温泉 五峰の湯
太陽の湯

[那須塩原市]

大出館  /  塩原 あかつきの湯
千本松温泉  /  彩花の湯
ピラミッド元気温泉
華の湯
グリーングリーン
塩原ファミリー牧場

[那須町]

金ちゃん温泉  /  鹿の湯
カピバラの湯

[日光市]

道の駅 湯西川  /  四季の湯
かたくりの湯  /  やしおの湯
湯處 すず風  /  春曉庭ゆりん

[矢板市]

矢板温泉 まことの湯

[さくら市]

道の駅きつれがわ

[那珂川町]

まほろばの湯 湯親館

県南エリアのスーパー銭湯

[小山市]

小山やすらぎの湯
思川温泉
みつば湯楽院 令和の湯

[野木町]

ゆ~らんど

[栃木市]

栃木温泉 湯楽の里
いきいき夢ロマンNEW

[足利市]

足利鹿島園温泉
足利健康ランド

[佐野市]

佐野やすらぎの湯

トピックス

栃木県の24時間営業店

近隣の県

福島県のスーパー銭湯
茨城県のスーパー銭湯
群馬県のスーパー銭湯
埼玉県のスーパー銭湯


栃木県近隣のスーパー銭湯を探す
福島県 茨城県
群馬県 埼玉県
新店舗情報、コラムを配信!!
情報提供 リンク
運営者プロフィール このサイトについて
プライバシーポリシー お問い合わせ

TOP PAGE

ページ上部に戻る↑

Copyright c 2018 スーパー銭湯全国検索制作委員会 All Rights Reserved.